混載便で荷物の保管はしてもらえる?

混載便の利用で荷物を保管したいっていう場合があります。新居までの移動距離が遠い長距離引越しの場合は特に数日間だけ荷物を預かって欲しいと荷物保管を希望されるお客様がいます。

 

トランクルームや倉庫会社に別途契約すると1ケ月単位の契約となりかえって割高になることも珍しくありません。こういったちょっとした荷物保管の希望に答えるために、引越のプロスタッフでは10日単位での保管に対応したサービスを用意しています。

 

例えば京都で1日に引き取り10日後に東京に届けて欲しいといった場合に便利です。

 

また混載便を利用する場合、同一地域への便をまとめるために、あえて保管させていただく場合もあります。その場合は当然、別途保管料が掛かるようなことはありません。

 

他社の場合だと日程を合わせずらい混載便も引越のプロスタッフなら積極的に利用していただけます。